就職活動をしていることを示すためには、就職活動の記録を自分で手書きすればよいのですか?

回答:自分で手書きした就職活動記録だけでは、申請を受け付けてもらえなかったり、最終的に「特定活動ビザ」が認められない場合があります。面接した会社のパンフレットや就職説明会における配布資料、就活セミナーなどの書類など、継続的に就職活動していたことが分かる証拠を数多く提出できると確実です。
visa-asia.jp
日本最大級・多言語対応・在留資格ビザ専門家!

----------

日本ビザ申請更新、在留資格申請、変更等のサービス提供

留学生・外国人・外国人投資経営者向け

完全来日サービス・コンサルティングセンター

住所・連絡先

〒101-0041、東京都千代田区神田須田町1丁目28 タイムビル6F (東京都)

〒533-0031 大阪市東淀川区西淡路1-1-9 ビジネス新大阪104 (大阪府)

☎: 03-6206-8006  Fax: 03-6206-8179

Email: contact@visa-asia.jp  

お問い合わせ / Contact us